CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
こちらをクリックしていただけると嬉しいです!
こちらをクリックしていただけると嬉しいです!
氷のアートができてました!

今日のしがらきの里

 

 

毎朝、冷え込んでいて寒いです・・・

 

 

でも、例年より雪が降らないので路面凍結の心配が少ないので助かります(笑)

 

 

今朝の最低気温はマイナス4.5度でした・・

 

 

昼間、空気は冷たいけれど、気持ちのいい晴天です!

 

 

日が差してきたので、カメラでパチリ・・・

 

 

あれっ?

 

 

残念石の上に光る何かがあーる!

 

なんだろう!これはなに、なに、なんだろうか・・・

 

 

わー!きらきら光っている!

 

 

ふしぎな形の氷がありました!!

 

 

どうやって、こんなつらら状のこおりの柱ができたのかな?

 

 

なんだか、白鳥みたいに見えませんか(笑)

 

 

石に開けられた穴を覗き込むと、

 

 

ああー!氷があるではないですか!

 

 

 

この穴に溜まった雨水が凍ってできた氷には間違いないことはわかりました。

 

 

しかも、四角いだけでは取り出しにくいけど・・・

 

 

つまめるような氷の柱があることで簡単に穴からつまみだしたようですね!

 

 

ほんとに、不思議ですね〜!下に垂れるつららはあるけど、上に柱になるつららは初めて見ました!

 

 

自然はおもしろい!! 見つけてつまみ出したた人もある意味すごいなー(笑)

 

 

この残念石は古民家の前庭にありまして、とっても大きい石です。

 

 

かつて大阪城の石垣に使うために、

 

 

この大きな石を割るために石工が鉄のみで十文字に開けた穴があいているのです。

 

 

しかし、石垣に使われなかったことから「残念石」と呼ばれたそうです・・・

 

 

そんな歴史のある石の穴でできた氷のアートが見れて、楽しませてもらいました!!

 

 

| しがらきの里 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
明けましておめでとうございます!

新年あけまして 

 

 

おめでとうございます!

 

 

 

本年も、しがらきの里をどうぞよろしくお願いいたします・・・

 

 

尚、開園は3月21日(木)春分の日からです**

 

 

開園時間は10:00〜17:00

 

 

休園は月曜日(祝日の場合翌平日)

 

 

皆様にお会いできることをスタッフ一同お待ちしております!!

 

 

ブログも、ぜひ見て下さいね!(笑)

| しがらきの里 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
良いお年をお迎え下さい

今日のしがらきの里

 

 

昨日から、年末寒波がきています!!

 

 

今朝の最低気温はマイナス4.6℃で、山を登る道路面は凍結してるところがありました(怖っ!)

 

 

寒いですが、雪景色が見られるのは、きれいでいいですね***

 

 

山際から日が差して、雪がきらきらと光ってました!

 

 

母屋の葦ぶき屋根は、日陰に雪が残っていて・・

 

 

茶色に白が映えて、なんだかいいな・・と思いました!

 

 

 

古民家母屋の玄関には、スタッフ手作りのしめ縄が飾られていました!

 

 

結構、大きくて立派です! これは、店では売ってないわーと思いました(笑)

 

 

 

お正月を迎える準備をいろいろとしてます・・

 

 

昨日は毎年恒例、正月のお飾り用のお餅つきをしました!!

 

 

冷え込んで寒い日でしたが、

 

 

みんなでわいわいと楽しいイベントのようでした!

 


 

3人で、声かけあってテンポ良く順番についています!

 

 

 

つきたてのお餅・・もちもちで美味しそう!

 


 

きれいに、まるめていきます・・あれっ、いろんな大きさですね(笑)

 

 

これはみんなで食べる分のお餅なので、まぁいいか!(笑)

 

 

お正月の準備しながら、1年を振り返ってみると

 

 

無事に過ごせた事が何より良かったと思いました・・

 

 

来年も、しがらきの里でたくさんの方にお会いできますように・・

 

 

良いお年をお迎え下さいませ!

 

 

| しがらきの里 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
干し柿食べたのは?!

今日のしがらきの里

 

 

今朝の最低気温はマイナス0.4度で、最高気温は7度という寒い日です!

 

 

そんな寒さの中、農小屋の隣にある小屋(洗い場)のわら葺き屋根の葺き替え作業が始まっていました!!

 

 

足場は広めの作業スペースと取り、しっかり組んでますね・・安全第一!

 

 

足場を上がらせてもらいました!

 

 

古いわらをとると、その下はこんな感じです・・初めて見ました〜!

 

 

細い竹が横向きにあるなあ・・

 

 

 

わら縄があちこちから垂れてるなあ・・

 

 

あっ、なるほど!

 

 

この竹と縄で屋根に葺いた、わらを押さえて固定しているんですね!

 

 

 

屋根裏からみたら、こんな感じで太い竹に結んでいるのがわかりました!

 

 

材料はすべて自然にある身近ものを使い、ここの圃場スタッフが手作業で

 

 

2年か3年ごとに葺き替えるそうです。すごいな〜、素晴らしい!

 

 

これも、大切に受け継いでいく農閑期の仕事ですね・・

 

 

 

話が変わりますが、

 

 

 

事務所前に吊るした干し柿が食べられるという事件!がありました(笑)

 

 

無残にも・・

 

 

紐からもぎ取られてました・・

 

 

何度か食べられていいて、初めは窓枠に、いたちのような動物の足跡があり内側の柿を食べられたので

 

 

窓から離すように吊るしたけれど・・・また食べられてしまってる!!

 

 

どうやら、昨日は鳥がきたらしいのです・・・

 

 

おいしいものは、人も動物も同じということですよね(笑)

 

 

とにもかくにも、

 

 

多少は動物に食べられたとしても、腐らずに干し柿ができてくれてよかったです!

 

 

一つとして同じ色形のない干し柿たち・・個性がおもしろーい(笑)

 

 

おいしそうでしょう! おいしかったです!(笑)

 

 

| しがらきの里 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
冬季クローズのお知らせ

皆様に、SNN事務所よりお知らせです!

 

 

しがらきの里は12月3日より冬季クローズさせて頂きます・・

 

 

尚、オープンは3月中旬を予定しております。

 

 

 

今日のしがらきの里

 

 

前に、ブログにアップしてました、

 

 

山田ねずみ大根の収穫が始まりました!

 

 

写真を撮りました!

 


 

わー!(笑)ほんとに白いねずみですね〜!

 

 

長いシッポで、今にも動きだしそう!(笑)

 

 

どんな、食べ方が美味しいのかな?

 

 

漬物に適していて、パリッとした歯触りがありこの大根を使った漬物ファンも多いそうです。

 

 

辛みが少なく、サラダや煮物にしても美味しいそうですよ!

 

 

| しがらきの里 | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
畑では・・・

今日のしがらきの里

 

 

畑で、落花生の収穫をしていました!

 

 

わーっ!たくさんできてる〜 大粒ですね〜!

 

 

 

落花生などのマメ科植物は、根に粒状の根粒ができ、その中に根粒菌という微生物がいるそうです。

 

 

根っこにつぶつぶした塊があるの、わかりますか?

 

 

 

これが根粒菌ですよ!

 

 

 

根粒菌は大気中の窒素をアンモニアに変換し(窒素固定といいます)、作物の生育に欠かせない窒素を供給する働きがあるそうです。

 

 

窒素は自然からの恵みなんですね・・

 

 

 

なんか不思議ですね・・すごいな、自然界は。

 

 

 

採れた落花生は主に来年の種用にするそうです。

 

 

 

それから、びっくりしたのですが、

 

 

 

その畑のすぐ隣には、たくさんの箒がならんでいました!

 

 

 

おもしろいなあ・・・なんだろう??

 

 

 

箒ではありませんでした(笑)

 

 

ここでは、

 

 

実エンドウを栽培しているそうです・・

 

 

秋に種をまいて春に収穫するまで、霜よけためにわらで覆っているんだそうです!

 

 

 

なんか、わらのお家みたいですね(笑)!

 

 

 

緑色の芽たち、ひょっこり顔をだして・・かわいいなー**

 

 

 

寒さに負けないで大きく育ちますように・・・

 

| 畑作 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
冬が到来!

今日のしがらきの里

 

 

信楽の最低気温は、なんと!氷点下2.7度でした!

 

 

冬が来たなーと実感します・・朝は一面が霜で真っ白でした・・

 

 

日中は快晴で日差しがあってホッとしました。

 

 

 

 

| しがらきの里 | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
俵作りに奮闘中です!

今日のしがらきの里

 

 

今朝は気温が下がって寒いです・・・

 

 

古民家の事務所は、暖房が必要になりました!

 

 

そろそろ冬が始まりそうです・・・

 

 

 

前にブログで俵作りの中で、菰(こも)という俵の胴の部分を紹介しましたね**

 

 

 

その後の続きを見に行きました!

 

 

  

桟俵(さんだわら)という笠みたいなものができてました**

 

 

筒状にした菰の上下につけるものです!

 

 

 

菰にこの桟俵を縄で、結んで取り付けるそうですが。

 

 

いったいどう結びつけるのか見当がつきません・・・

 

 

複雑な手順があって、覚えるのは大変みたいです・・・

 

 

上手くできなくて、やり直しすることも、たびたびあるそうです。

 

 

根気のいる作業ですね・・・

 

 

出来上がりをみると、なんと綺麗でしょう!

 

 

どうしたら、結わえた縄がこんなお花模様になるんでしょうか?!

 

 

 

材料のわらは、なるべく長いものが良いそうで、1m40cm位がベスト。

 

 

ここで育てた農林22号の稲わらを使っているそうです。

 

 

なるほど・・・

 

 

 

玄米60キロを入れて反対側の桟俵を結わえたら、胴の部分を縄で締めていきます。

 

 

この締めが甘いと形が崩れてしまうため、何度もやり直してる人もいました・・

 

 

締める作業が重要!そして、根気と努力と集中力が要りますね。

 

 

 

そして、

 

 

米俵のできあがり!

 

 

 

立派な米俵ですねー、まさに芸術作品だと思います!

 

 

作ったスタッフの頑張りに拍手!

 

 

そして、

 

 

何よりこの俵を作った先人の知恵はすごいなあ〜!ほんと、敬意を表します・・

 

 

| 稲作 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
干し柿

今日のしがらきの里

 

 

寒さがだんだんと、身にしみてきました!

 

 

でも、

 

 

寒くなることで、楽しいこともありますよね!

 

 

たとえば、これ!

 

 

事務所の前に干し柿が吊るされていました!

 

 

 

まんまるとした渋柿ですね**

 

 

 

オレンジ色の丸い玉のオブジェみたいで、かわいい! 楽しい! (笑)

 

 

それにしても、スペースがまだあるし、ちょっと少ないのでは・・

 

 

 

と思ったら、

 

 

 

木から柿を採ってるのが見えました!まだ、途中なんですね**

 

 

 

柿をとる姿は、秋の風物詩とも言えますね***

 

 

枝から切って干すときに紐をくくれるようにしてるそうです。

 

 

そのままでは食べられない渋柿が、自然の力を借りて干し柿にすることで美味しく食べられるなんて!!

 

 

やっぱり、先人の知恵は素晴らしいですね***

 

 

| しがらきの里 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
屋根のメンテナンス中

今日のしがらきの里

 

 

今朝、たくさんの見学の方が来られて

 

 

わーっ、何してるんですか〜と、歓声をあげられてました!(笑)

 

 

というのは、農小屋の屋根から白い煙がモクモクとでているからです!

 

 

たしかに、屋根一面の煙はあまり見たことないですよね・・・

 

 

 

これは、わらぶき屋根を煙で燻して虫がわくのを抑えたり、湿気をとばす為の大事なメンテナンス作業なんです。

 

 

近くに行ってみますと、

 

 

こんなふうに農小屋の中にある土間の囲炉裏で、畑で使い古いした大量の竹の支柱を燃やしていました!

 

 

 

年に数回、この作業をするそうです**

 

 

火の見張り番しっかり頼みますね!

 

| しがらきの里 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/17PAGES | >>